ハウンドツース

固定観念で物を考えない柔らかな感性に!

ハウンドツース

ハウンドは猟犬、トゥース(ツース)は歯のことで、チェックを構成している柄が犬の牙のようであることからこのように呼ばれます。日本ではこの柄が鳥が飛ぶように見えることから「千鳥格子」と呼ばれることもあります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です